Posts Tagged "虚空山彼岸寺"

『小さな心から抜け出す お坊さんの1日1分説法』出版のお知らせ

518Nt5EeM7L

彼岸寺で『小さな心から抜け出す お坊さんの1日1分説法』(永岡書店)という本を出版いたしました。わたしは全6章のうち、「不安」をテーマにした第1章を担当しています。

本書は彼岸寺にかかわる9人のお坊さんで書きました。第1章から第6章までは、不安、気持ちとのつきあい方、縁などといったテーマごとに、様々な悩みに仏教的なアドバイスをしています。見開き1ページに短くまとめられたお悩み相談がたくさん収められているので、何か困ったときにはこの本を開けばどこかに役立つコラムが見つかると思います。

また、「小さな心から抜け出すワーク」という、掃除、祈り、坐禅のやり方を紹介したコラムもあります。仏教の考え方を知るだけでなく、実際にすぐに生活に活かせる仏教の実践方法を知ることができます。

書店で見かけられたらぜひ手にとってみていただけたら嬉しいです。

概要

人気webサイト彼岸寺の個性豊かなお坊さんたちによる説法集。悩みを抱えて苦しんでいる人の心を受け止めて癒します。各章末には坐禅、写経、精進料理のレシピなど、毎日に取り入れたい仏教ワークを掲載。

目次

はじめに 松本紹圭(神谷町光明寺)
虚空残彼岸寺とは
彼岸寺の人々
第1章 内なる不安に負けない心をつくるために 松下弓月(福生山宝善院)
第2章 自分で自分を追いつめないために 青江覚峰(緑泉寺)
第3章 高ぶる感情に振り回されない 松嶋靖朗(法性山安養寺)
第4章 縁に生かされている自分を大切にしよう 木原健(神谷町光明寺)
第5章 出会いと別れの中で生きていくために 英月(長谷山北ノ院大行寺)
第6章 当たり前の毎日に感謝して生きる 星覚(雲水)
小さな心から抜け出すワーク
1 坐禅で自由な身体と心を取り戻そう 星覚
2 写経で心の枠から飛び出そう 英月
3 精進料理で仏教を実践してみよう 吉村昇洋(曹洞宗八屋山普門寺)
4 掃除で心を落ち着け清めよう 松本紹圭
5 暗闇ごはんでいのちと向きあおう 青江覚峰
6 仏さまを祀って人生の道しるべにしよう 天野こうゆう(医王山高蔵寺)
心に響く仏教の言葉
おわりに 松本紹圭