Posts Tagged "シネマ特別席"

映画コラムの連載をはじめました

wpid-featuredImage.png

もうはじめてからずいぶん経ってしまいましたが、宗教と文化の新聞・中外日報で映画コラムを書かせていただいています。

掲載されているのは毎週土曜日発行の号の第12面、「シネマ特別席」という宗教の視点から映画の紹介をするコーナーです。大阪・應典院の秋田光彦師や井上順孝先生(國學院大學)、中外日報の記者の方々とともに、週替わりで担当しています。これまでに紹介したのは『21グラム』、『ブンミおじさんの森』、『サイン』、『フロム・イーブル』、『フライト』、『クラウド・アトラス』といった作品です。

原稿用紙2枚弱という限られた文字数で、宗教的な視点を入れつつあらすじも交えて映画を紹介するのは、なかなか骨が折れます。このところ映画を観る機会も限られているので、宗教的なテーマがあって、紹介したいと思うような作品を見つけるのもなかなか大変です。でも、はじめて映画について定期的に書かせていただける機会なので、張り切って書かせていただいております。

宗教業界紙ということもあって読む機会が限られているかもしれませんが、図書館などでお読みいただけることもあるかと思います。お見かけの際はぜひお読みください。