スタートライン

IMG_2292

新しくブログをはじめることにしました。今年は書き続けることを目標にしようと思っていて、体験したこと、見聞きしたこと、感じたことなど、なんでもとにかくひとつずつ言葉にしていくつもりです。

去年は書きたい気持ちはありながらも、実際は書くことがほとんどできないでいました。書きたいことはたくさんあるのに、いざ書こうとするとどうにも言葉が出てこない。それどころか、書きたいと思うことが思い浮かぶことはあっても、実際は書き始められないことのほうが多いくらいでした。

というのも、ものを書くときには、なにかちゃんとした形にしなくてはいけないという気持ちが強いので、書こうという気持ちになるまでのハードルが高いし、書いたときにも自分の書いたものに納得がいかなくて書くのがものすごく遅くなってしまうからです。ちゃんとしたものを書かなくてはとか、立場的にこういうことを書くのはどうなのかとか、そういう意識ばかりが強くなってしまうのです。これではせっかく書きたいことがあっても、かえって書けなくなってしまうので、意味がありません。

ということで、まずはちゃんとしたものを書かなくてはとか、良い文章にしなくてはとか、そういう気持ちをいちど脇において書けるようにするために、冒頭に書いたように体験したことをとにかく言葉にしていってみようと思っているのです。どんなに小さくてつまらないことでも、とりあえず言葉にしてみる。そんなスタンスで書いてみようと思います。

当面はほんとにここでは読み書きを練習しながら、少しずつでもなるべく途切れないように書き続けていきたいと思います。そんなわけで、結構このタイトルに恥ずかしい気持ちもあるのですが、そこをスタートラインとして「読み書き練習帳」をはじめたいと思います。

松下 弓月

About The Author

松下弓月(まつしたゆづき)。たい焼きと映画とコーヒーと。最近は餃子が盛り上がっています。

No Comments

Leave A Reply

You must be logged in to post a comment.